月別アーカイブ: 2021年6月

たるみ毛穴、加齢との戦い

毛穴に並んだことは最近までなかった。角質がごっそり取れると噂のパックも、ポロポロ取れるというジェルも冷やかし程度に買って使ってはいたが真剣にケアについて考えることもなかった。そもそも毛穴なんて誰にもあるものなんだし、それが目立つとか気にするとかよくわからないと思っていた。33になるまでは。

リンクルシャインの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用したアラサー女子の口コミ&評価!

33の誕生日を境にしたくらいに毛穴の広がりが目立ち始めた。しずくのような形で鼻の周りに広がっている。ピーリングコスメというものを使ったり器具の購入も検討したが、いろいろ調べた結果それら全てが悪影響だということに気づいた。結局元のサイズに戻すのは難しいらしく深い絶望を感じた。

しかし一方で角質というのはある程度存在しないと菌が毛穴に侵入し炎症を起こすということを学んだ。世の中にあるものは皆意味のあるものなのだ。と何故か感慨にふけった。それからは、あまり気にしなくなった。ある程度コンシーラーや下地で隠す技を覚えたのもあるが、ある程度自然のままに任せたほうがストレスフリーで肌にも良いのではないかと思ったのだ。今は特に悪化する兆候は見られない。ビタミンC誘導体画入った美容液がオススメだというのでそのアイテムで少し肌の改善が見られればと思っている。

脇の匂いがきつくなってきた

私は高校生くらいのときから、少しずつ脇の匂いが気になり始め、仕事を始めるようになってからはどんどんきつくなってきました。仕事は結構プレッシャーがかかる仕事をしていたので、緊張したり、焦ったりすると、余計に匂いがきつくなっていました。

薬用スクラボは評判以上!私の口コミ体験談と効果をレポート!

仕事終わりにはいつも匂いを気にしていたように思います。周りの目も気にしていました。そんな時さっと使える消臭スプレーを使いたかったのですが、皮膚がかぶれやすい体質なので、スプレーは使えませんでした。手軽に買える安い消臭クリームなども皮膚に合わないことが多かったです。手術も考えましたが怖くてできません。値段もネックでした。そんなときQ10クリームを見つけました。1日中匂いを抑えることができとても良かったです。

足の匂いも気になっていたのですが、それもクリームで予防できました。今はネットで見つけたクデオジェルクリームを使用しています。ジェルなので伸びやすく、少量で匂いを予防してくれるので助かっています。

こちらもとても消臭効果があり気に入っています。少しお値段はしますが、皮膚トラブルはなく、効果もあり、使い勝手がよく使い続けています。匂いの心配をしなくてよくなると、人に会うことが楽しくなるので嬉しいですね。

口臭に悩む友人への対応

私の友人はストレスが多く、また長時間就労が基本のお仕事に就いています。

その友人が繁忙期の真っ只中に、たまたま予定が合ったため会いに行くと、暗い表情で肌荒れにもかなり悩まされているとのことでした。

中でも仕事の愚痴を聞きながら私が思ったのが、それまで全く気にならなかった友人の口臭がきついということでした。

その友人は綺麗好きなため、最初は他の匂いなのかな、と疑いましたが、テーブルを挟んでいても時々顔を背けたくなるほどでした。

状況から考えると、ストレス性の口臭であることは間違いありませんでした。

その時の私は、友人に伝えても傷つけることになるだろうし、なによりどんな言葉で伝えるべきかも分からなかったため、その日は友人に口臭のことは伝えずに別れました。

ちゅらトゥース

しばらく経ってその友人と再度会ったとき、前回気になった口臭がほとんど消えていることにすぐ気がつきました。

私が安心しつつ話をしていると、友人は鞄から口臭対策のスプレーを取り出し、明るい表情で以下の話を始めました。

以前から職場でとてもお世話になっている年上の女性Aさんが、自分の口臭が気になることを伝えてくれた。

口臭はストレスからくるものもあるから、歯磨きなどをきちんとしていても臭ってしまうこともある、

そしてお仕事で接客をする機会が多いため、対策をしたほうがよい、とAさんがすすめてくれた。

自分では全く気がつかなかったため、指摘してもらえてよかった、今はスプレーで臭いに気をつけている、とのことでした。

この話を聞いたとき、私は正直自分が恥ずかしくなりました。

友人の気持ちを一番に考えれば、きちんと言葉を選びながら口臭について伝えることが最善ですが、

中々言葉が思い浮かばずにあやふやにしてしまいました。

Aさんと友人はとても仲が良く、お仕事上でもお互いにかけがえのない存在だそうです。

だからこそ、Aさんは友人のためを思って伝えたのだと思います。

事実、友人は言いづらい口臭について伝えてくれて、とても感謝しているとのことでした。

口臭はデリケートな問題ですが、人と接する上では、放置してしまうと社会的信頼にも直結します。

伝えられる立場の人が、きちんと言葉を選びながら伝えることが大切であると感じました。

乾燥は全ての元凶!プレ化粧水でより潤う肌に

四十を超え、若いころと比べるとやっぱりきたかと実感するのが「乾燥」とそれに伴う「小じわ」。友達と大笑いした後などにふと鏡を見て、目元のシワにギョッとするすることも多くなりました。まあ話してると楽しくてすぐに忘れてまた大笑いしてしまうんですけどね(笑)http://soozfactory.com/

年を取ってきたのだから仕方ないとは思いながら、やっぱりできる限り綺麗な肌でいたいので、昔よりも肌の水分補給には気をつけています。

お風呂あがりにサッと体を拭いたら、化粧水をつけるまでの乾燥予防とプレ化粧水を兼ねてすぐにアベンヌウォーターミストをシュ~~っと。優しくハンドプレスだけしてから着替え、さて化粧水という時にはいい感じに肌になじんでいて、パリパリにならずにしっとりとした湯上りの柔らかいお肌のまま化粧水の段階にいけるので吸い込みがいい!ちょっとしたことだけど大事だなーと思っています。

たまにとろみのある化粧水がありますが、あれも乾燥した肌には入りにくいなーと思っていたんですが、プレ化粧水しておくとよく浸透するのでグッと肌が潤います。

お風呂あがりには綺麗に見える毛穴もしばらくたつと少し黒く目立ってきてしまうのも悩みなんですが、肌に十分水分を与えてやるとやっぱり目立ちにくい。

その後ちゃんと乳液やクリームで蒸発を防いであげることも重要で、これを忘れて寝てしまって朝起きた時に後悔したことも何度かあります。水分のフタ、大事!

メイクの後にもアベンヌをシューっとして優しくハンドプレスすると粉っぽくならずにいい感じにしっとりするので必ず毎回やってます!

子供の言葉は刺さります

私の肌の悩みは、シミ・ソバカスです。長年、太陽に当たってきた積み重ねで、目から下にたくさんあります。

評判通り?ロザリティウォータリーマスクを購入して使ってみた効果と私の口コミ体験談!

目の横には、大きなシミが一つあって、ファンデーションでは、隠しきれない濃さです。

今まで化粧品もホワイトニング効果がある物を選ぶようにしてきたり、シミに塗り込むようなクリームを使っていたときもありましたか、あまり効果は実感できませんでした。

小学生の娘からは、「お母さん、○○リンクル使ったら」とテレビCMを見る度に言われて、なんとも悲しい気持ちになります。言われる度に、「これは値段が高いの!」と言い返しますが、子供から見てもこのシミは目立つのだなと再認識させられます。

試せるなら試したいと思いますが、私も専業主婦で自由なお金はありません。お試しの低価格な化粧品は、効き目がわからないうちになくなってしまうし、毎日バタバタと子育てにおわれているので、パッと終了できる物が良いので、なかなか納得がいく化粧品に出会えません。
最近、少し良かったのは、クレンジングバームに変えたら、薄いシミがなくなって全体の数が減った気がしたことです。でも誰にも気づかれていないので、気のせいがもしれません。マスクもしているので仕方ないと思うのですが、悲しくなります。